明治

明治新政府の不満分子に巻き込まれた西郷隆盛の悲劇

明治新政府の方針で攘夷志士が分裂 薩摩藩の下級武士から倒幕勢力の中核となり、江戸城の無血開城を実現した 今年の大河の主役・西郷隆盛は『維新の三傑』にも数えられ、今の政府の基礎を築いた人物ですね。隆盛は、旧幕府軍と新政府の戦争となった戊辰戦争…

大久保利通は権力に溺れた独裁者だったのか

大久保利通像@鹿児島市 大久保利通「悪者」観への挑戦 「維新三傑」と並び称される西郷隆盛・木戸孝允・大久保利通の3人のうち、郷里鹿児島の士族と共に死の道を選んだ西郷、政府内の融和に苦心しながら病に倒れた木戸に比べて、大久保利通の評価は“嫌われ…