読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界史-中国史

西欧諸国に翻弄されながら開国を迫られた清、そして革命と日中対立へ突き進む

イギリスなどに強制的に開国を迫られた清 乾隆帝時代も後半になると衰退の兆しが表れ始めます。イギリスやフランスなど海外からの圧力が加わるようになったのです。乾隆帝は海外貿易の窓口を広州に限定していましたが、産業革命を果たしたイギリスが貿易の拡…

漢民族の王朝を復活させた明、満州民族の清が現在の中国の基本を創る

漢民族が自分たちの帝国を復活させる モンゴルの元に代わって中国を統一したのが、朱元璋(のちの太祖・洪武帝)が成立させた明でした。朱元璋は金陵(現在の南京)に首都を置いて、漢民族による統治の復活を高らかに宣言しました。そして、朱元璋は地主勢力の支…

文による支配を目指した宋と、武力により世界をつないだモンゴル帝国

文による支配を目指した宋の苦悩 漢民族と北方民族の混成国家として繁栄を築いた唐は、黄巣の乱という塩の密売人による反乱がきっかけで崩壊し、五代十国と呼ばれる分裂期に入ります。それを統一したのが宋です。宋は文治主義という、武力ではなく、文(学問)…

中国の歴史は漢民族と異民族の抗争の歴史

初めて中国を統一した始皇帝 中国は早くから文明が発達した地域の1つで、皆さんもご存知の通り、中国文明は世界4大文明の1つに数えられています。中国大陸を流れる2つの大河である黄河と長江の流域で稲作が前6000年ごろから発達しました。 土地柄と気候…